即日融資の申込にスマホやパソコン

当サイト一押しはコチラです!!
↓↓↓
300 × 250

即日融資も可能なキャッシングの申し込みはスマホやパソコンが便利

今やスマホやパソコンは当たり前に普及して、キャッシングの申し込みもネットの取り扱いが急増しています。若い人の場合だと、パソコンは持っていなくてもスマホの普及率はものすごいですね。

 

実際にスマホがあれば、自宅で申込から審査、借り入れまですべてが完結するのですごく便利です。

 

即日のキャッシングならネット申し込み

私がプロミスで最初に申し込みをした時には、自動契約機を利用しましたが今ならスマホがお勧めです。自宅で必要書類を用意すればいいので、移動時間を短縮できます。証明書類もメールで送信すればいいので手間が掛かりません。

 

今では名刺のデータ読み取りソフトのように、証明書類のデータを簡単に取り込んでくれるソフトも付いていたりするので、本当にスムーズに審査まで進めることができます。

 

かつては大人気だった無人契約機などは、やはり家から遠い場合もありますし行くまでが面倒ですよね。それに深夜まで働いている会社員は、時間的に利用しにくいという弱点もありました。ぎりぎり営業時間に間に合っても、夜遅い時間に契約機の中で審査待ちというのはつらいものがあります。

 

それがスマホやパソコンなら、自宅で24時間申込が可能です。もうこれからは実店舗や自動契約機をお利用する人は、ますます少なくなっていくでしょうね。

 

スマホやパソコンで、自宅だけで即日融資が完結しない場合

これはよくあるのですが、自宅で申し込んだのが午後を回っていて、当日の振り込みに間に合わなくなるケースです。各消費者金融業者によって違いがありますが、だいたい平日だと14時までには審査が完了していないと、翌営業日の振り込みになってしまいます。

 

それだと困るという人は、なるべく午前中までには審査に通るようにしておくことです。ただ土日の場合は当然、通常の振り込みをしても翌営業日にならないと自分の口座にお金が入ってきません。

 

そのため平日の14時以降に審査が完了した場合と、土日や祝日に申し込みをした場合で即日キャッシングを受けたい人は審査完了後、自動契約機まで行く必要があります。

 

このようなケースでも、いきなり自動契約機に行くよりも審査を短縮できる分、時間の節約になります。自動契約機は先客がいた時や、混んでいるときは通常よりも審査に時間が掛かることがありますが、もうカードを発券するだけなのでそんなに手間がかかりません。

 

後はその場で専用のATMで出金できますし、提携銀行やコンビニののATMでも好きなところで即日融資が可能です。

 

※お申し込みの曜日、時間帯によって、翌日以降のご融資になる場合があります。

 

それでも自宅だけで完結したい人に

キャッシングをする時の振り込みサービスは、通常の金融機関の振込可能時間の制約を受けます。そのため時間外の借り入れをしようとすると、翌営業日の取り扱いになってしまいます。

 

でも例えば当サイトお勧めのプロミスなら、三井住友銀行とジャパンネット銀行のどちらかにオンライン口座を持っていれば、「瞬フリ」という24時間振り込みのサービスを行っています。これならばいつでも審査にパスすれば、即日借り入れも可能になります。

 

わざわざ自動契約機まで行きたくないという人は、あらかじめ指定の銀行にネット口座を持っておくのもの一つの方法です。別に消費者金融を利用しなくても、普段使いの銀行として利用すれば問題ありませんし、いざという時は急ぎの融資用に活用すればいいと思います。

 

まとめ

やはり今、カードローンを利用するならばスマホやパソコンのネット取引は断然便利だと思います。上記でも紹介した指定の銀行口座があれば、文字通り24時間の即時借入が可能ですし、プライバシーも完全に保たれています。

 

ただ消費者金融によっては、即日振込サービスを行っていなかったり、指定銀行も違いますので予め調べておく必要があります。

 

利用する可能性のある消費者金融のオンライン口座を持っておけば、いざという時に楽にキャッシングをすることができます。